文芸酒場 双月亭

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

営業日報071225

営業日は四季さんのクリスマス公演があったので行きたかったのですが、
前回臨時休業していたので、流石に2週続けてサボるのは…と思い、
後ろ髪を引かれる思いで通常営業しました。

本日は、営業前にKoumeiさんがいらっしゃいましたが、ご都合によりあいにくすぐに退店。
Lavaさんも来てくれましたが、四季さんのイベントの存在を告げると、
何故か走って行ってしまいました。ゲート出すのに…


UO(071225-222758-02).jpg


営業日はクリスマス当日だった事もあり、
店員のゆかさんが皆さんにクリスマスケーキを振舞っていました。
そして、何故か私も頂きました!
いつもありがとうございます。


UO(071225-222743-01).jpg


上記のお二人以外には、真之介さん、くらさん、バラード会長、janeさん、Kannaさん、
Daisuさん、大佐、小りささん、狼先生、Lilyさん、草原の覇者モヒ=カーンさん、
カレンさん、ぼにさん、ぐんちゃん、エリンさん、Rayennoriさんがいらっしゃいました。


UO(071225-225401-06).jpg   UO(071225-225401-06).jpg

Rayennoriさんは出雲で有名な図書館でありブリタニアの様々な事象を研究するグループ、
「Lycaeum in Malas」の一員であり、私が出雲の文化活動発展の為に協力を要請したい
事を聞きつけて、わざわざお越し頂けました。
「Lycaeum in Malas」はあくまで個人による活動が中心だそうですが、
私の意志はお伝えいただけるとの事でした。
そして、私の本を図書館において頂ける事となりました。
本来、こちらからお伺いしないといけないのに、わざわざありがとうございました。

スポンサーサイト
別窓 | 営業日報 | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

『クリスマス・キャロル in 禅都』のお知らせ

BRI実行委員の一人であり私の盟友である、宝四季さんがクリスマスライブを開催するそうです。

イベント名:『クリスマス・キャロル in 禅都』
日時:12/25(火)22:00~(1時間程度を予定しているそうです)
場所:Theater四季(http://loc.to/uo/?IZMS34o1N54o55W:メガストアさん感謝です)
ライブ内容:クリスマスソングを数曲、歌って頂けます。

当日は出雲ブリテイン第1銀行前にてゲート輸送も行うそうです。
急な告知ですが、クリスマス最後の夜を楽しく過ごして下さい。
ライブ終了後は双月亭へ足をお運び頂けますと、嬉しいです。
別窓 | お知らせ | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

劇団アルカナ クリスマス公演

12/22、23に開催された劇団アルカナさんのクリスマス公演に参加してきました。


アルカナさんの公演は観客を巻き込んだ参加型のスタイルで有名ですが、
今回はさらに過去の公演とも異なる、「全員でクリスマスソングを作ろう!」というもの。
2チームに分かれて、それぞれに与えられたお題を用いて歌を完成させます。
22日は各地を廻ってクリスマスにちなんだものからインスピレーションを得て歌を作り、
23日は完成させた歌を街角で披露して聴衆にどちらの方がよかったか投票してもらいます。


UO(071222-220827-00).jpg


22日は定刻に参加。
私の所属するフェザリー団長チームのお題は、「冬眠」と「ひとり」。
何だか寂しげな曲になりそうですね。
と思ったら、チルダ嬢チームのお題は、「おでん」。
いや、それはクリスマスと関係ないだろ…
どういうディスカッションの結果おでんが
クリスマスソングに取り入れられる事になったのか、
是非聞いておきたいところです。


UO(071222-224350-01).jpg


「クリスマスにちなんだ場所」という事で私が、
「大和ダイナマーケットに参加した時にトリンシックに、
飛鳥に行った時にブリ2銀に巨大なクリスマスツリーがありましたよ」
と提案して、それぞれ行ってきましたが…ありません。
どうやら、各シャードによってクリスマスツリーのある場所は異なるようですね。
しょっぱなから嘘情報で皆を惑わしています。

その後、「新しい出会い」の記事にもあるように、げんごろうさんに召喚されたので、
チームの皆さんに一時の別れを告げてスカラブレイに行きました。
そして気がつくと、既に零時を越えておりました。
誰もいないだろうなと思いつつ、集合場所のスカラブレイカウンセラーホールに向かうと、
皆さんお揃いでした。しかも、素敵なクリスマスソングを完成させて…
うう、すみません…何の役にも立ってませんでした…
という事で、22日はこれにて解散。


日付は変わって、23日。決戦は日曜日です。
ブリ銀でまったりしているバイロンさんを見かけたので、お誘いしてみました。
会場に着くと昨日のメンバーが大分減っていたようなので、丁度よかったです。
昨日のチーム分け通りに私はフェザリー団長チームに、
バイロンさんは人数の関係でチルダさんチームに分かれるかと思いきや、
「おでんはロックなんだよ!」と謎のメッセージを吐いて、新メンバーの参加を拒否。
この辺はある意味ロックかもしれません。具体的にどう、と聞かれると困りますが。
23時までそれぞれのチームで分かれて練習をし、街角に行って披露します。

しかし、ここで思わぬ誤算が。
我々のチームの歌唱方法やパート決めが思ったより手こずってしまい、
ほとんど練習出来ないまま、時間だけが空しく過ぎ去ってしまいました。
結局形になったのは23時半過ぎ。
早々に形にしていたチームODEN(チルダさんチーム)にはご迷惑をお掛けしました。

ブリ銀には22時の時点でほとんど人がいない事が解っていたので、
ここはヘイブン八徳学校『ハッピーホリデーパーティー』の終了のタイミングを狙って
そこのお客さんを掻っ攫おうという作戦に出ました。
(一応、コンパニオンのマクーナさんには許可を貰いました)

先攻はチームODEN。
歌手も観客もノリノリです。おでんにこんな秘められた力があったとは、驚きです。

そして、後攻の我々。
観客は完全にODENのオーラに包まれており、ここは我々が挽回しないといけません。
そこで、私が(無駄に)マイクパフォーマンス。

「皆、ここで思い出して欲しい。おでんはクリスマスに何の関係もないって事を。
今から本当のクリスマスソングを皆さんにお聞かせします!」

ハッキリ言って、ものすごい図図しいです。
でも、しょうがないですよね?このままじゃ、完全にODENに食われてるし。
おでんは食うものでしょ?だから、ね?(意味不明)

UO(071224-001057-01).jpg


練習の甲斐があって、何とか無事に歌い終わりました。
そして運命の投票結果は…

12対8で、チームODENの勝利!
観客のオーディエンスではもっと大差になるかと思いましたが、そこそこ善戦しました。

最後に勝者の歌を高らかに歌い上げ、終了!
皆様本当にお疲れ様でした。

当日は各シャードでクリスマス関連のイベントがあり観客が分散していた感がありましたが、
どこも盛り上がりという点では負けていなかったと聞いております。
来年もまた、皆で盛り上がれるといいですね。

UO(071224-004153-07).jpg


それでは皆さん、よきクリスマスを!

別窓 | 営業外活動 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

新しい出会い

12/18の双月亭は店主急病の為、臨時休業致しました。
ご来店頂いたお客様にはご迷惑をお掛けしました事、お詫び致します。
25日は通常通り営業致しますので、皆様のご来店をお待ちしております。

劇団アルカナさんのクリスマス公演に参加している最中に、
壱の市運営メンバーの一人で大道芸人のげんごろうさんからメッセージが。
「Yuhさんにお会いしたいという方がおられるので、スカラブレイに来て下さい」との事。
一緒に廻っているメンバーに一時抜ける事を伝えて、スカラブレイに向かいました。

お待ち頂いていたのはGrey Wolfさんという方で、UO本を集めるのが趣味だそうです。
げんごろうさんに偶然お会いして、私の存在を知ったそうです。
私の小説をお渡ししようと思ったのですが、
あいにく普段は双月亭の書架にロックダウンしていますので、
お店までご足労頂いた上、お渡ししました。

その後Grey Wolfさんにこのお店の事についていろいろとご説明していると、
見慣れない方がお店に入って来られました。
その方はDaisuさんというそうで、何でも双月亭のブログをご覧になって
お店に来てみたいと思い、営業日以外ですが来られたそうです。
ちなみにDaisuさんも、「碧空書物館」というサイトを運営されている絵描きさんだそうで、
以前開催されたBRI(ブリタニアルネッサンスin出雲)にも参加されていたそうです。
Daisuさんから相互リンクの依頼を承りましたので、二つ返事でOKしました。
今後ともよろしくお願いします。

UO(071223-000430-02).jpg



お二人のご来店を受けて、出雲にも少しずつ人が戻ってきているのかな?と感じました。
いや、それとも元々人はたくさんいるのだけど、個別に活動してて横の繋がりが薄いから、
人がいるように見えなかっただけなのかもしれませんね。

一人一人がすごい小説を書いてたり素敵な絵を描いていても、それを発表する場や
色々発展的な話し合いをする場が、今までなかったのではないかと思ったのが、
双月亭をオープンするきっかけでした。
開店して日も浅く、「文芸酒場」という看板にふさわしい活動が出来ているかどうか
まだまだ難しい所ですが、Grey WolfさんやDaisuさんのように新たに来て下さる
お客様がおられる限り、それにふさわしいお店にして行かないと駄目ですね。
文化活動者はもちろん、そうでない方も是非、一度お越し下さいませ。

別窓 | 営業外活動 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

小説『怨念』

以前に書いた小説、『怨念』のWeb版です。
UO本でご入用の方は、100GPで販売致します。
街角でYuhを見かけた時にお申し付け頂くか、
あるいはメールにてご連絡下さいませ。
別窓 | 小説 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

営業日報071211

開店10分前にログインすると、あちこちの酒場でお見掛けする、あの姿が。
そう、「中身の怪しげなミートパイ売り」で有名なKinoko-Teaさんが、
ベンダー設置の営業に来られました。
つい先日、瑞穂のランタン亭で営業活動の瞬間を目撃した私でしたが、
まさかこのお店にも来られるとは思ってませんでした。


UO(071211-222709-03).jpg


ベンダー設置に関する様々なお話(カスタマイズ時のベンダー撤去方法など)を
伺い、置いて頂く事に。翌日には立派なベンダーが並んでいました。
ご来店のお客様も、よかったら買って行ってくださいませ。


UO(071212-232743-00).jpg


この日はベンヌさんに
雪白さん、真之介さん、Rindさんと、
カレンさん、かつどんさん、ユマさん、
そして漫画喫茶ヨムヨムのTrilobita館長、ヒルデさんが来られました。
(はじめてご来店して頂いたお客様をお一人ずつ紹介できました。
漏れがあった場合は、申し訳ございません)

UO(071211-231329-04).jpg  UO(071211-232923-05).jpg  UO(071211-234627-06).jpg

ベンヌさんは桜、
雪白さん、真之介さん、Rindさんは出雲、
カレンさん、かつどんさん、ユマさんは瑞穂、
Trilobita館長、ヒルデさんは飛鳥と、
開店以来、様々なシャードからお越し頂けて、ありがたい話です。

この日は、瑞穂文学賞に関する話題が多かったです。
何せ店主も含めれば参加者が5人もいたので、ある意味当然かもしれませんね。

自分の順位に絶対の自信のある作家(最下位争いをする意味で)が多かったので
全体的に弱気のコメントが多かったのですが、ここで館長が一言。

「一番大事なのは、『俺はこれを言いたいんだ!』というパッション。
これがあったら、いいんだよ」

なんという深い言葉でしょうか。

本来何かを伝えるという「目的」があって、
それを効果的に伝えるのが文章という「手段」な訳です。
つまり、いくら「手段」の技法がうまくても「目的」の情熱が薄いと、他人には伝わらない。
そういう事なんでしょうね。

まあ、私はもっともっと手段を磨く訓練をしないといけませんけどね。

 

 

 

別窓 | 営業日報 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

瑞穂文学賞提出作品『胡蝶の夢』

先日瑞穂文学賞に提出した新作、『胡蝶の夢』のWeb版です。
UO本への書写がまだ済んでいませんが、こちらに先行で掲載します。
UO本版に関しては、現在校正中です。
完成次第、双月亭の小説ベンダーや各イベントなどで販売していきます。

UO(071207-222243-00).jpg

別窓 | 小説 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

リンク集

こちらはリンク集です。
店主Yuhと交流のある方々のサイトのご案内を独断と偏見で行っております。
いずれも素敵なサイトばかりですので、ご覧下さい。

なお当サイトはUOに関連のあるサイトに限り、リンクフリーです。
(店主へのご連絡などは必要ありません)

バナーについてはこちらのものをご利用下さい。


双月亭バナー(200×40)


UO Blog Mzh  

演歌歌手であり牧羊家であり小説も書く、瑞穂のマルチ芸人もっちーさんのサイト。

イベントレポートを中心に読み応えのある愉快サイトです。 


The Booth_show

飛鳥の誇る漫画喫茶ヨムヨムのTrilobita館長のサイト。

その圧倒的な知識量と洞察力は、私の目標です。 


煙草と刀オンライン


瑞穂の作家J-WOLFさんのサイト。

瑞穂ブリテインの「行商の日」の提唱者でもあります。


L'oiseau Bleu

旅の絵描き、L'oiseau Bleuさんのサイト。

とても柔らかな印象の絵を描く方です。

お絵描き行商を時々されるので、その際は並んでみるといいですよ。

ちなみに、私のプロフィールの絵は、L'oiseau Bleuさん作です。 


Thousandlaw 

出雲の誇る絵師、謎人Xさんのサイト。

謎人さんは『モノクロームの魔術師』の異名がありますが、

カラーも十分以上の腕をお持ちです。


かえる小王国

飛鳥の有名酒場『酔いどれ蛙』のお噛み、もとい女将ゆきのさんのサイト。 

 接客はバツグンで、一度行くと常連になる事請け合いです。


BarBennu

桜の変態愉快酒場、「Bar Bennu」のマスター、ベンヌさんのサイト。

私もよく遊びに行ってます。

 

Char's UO Diary

出雲の老舗ギルド「NZ」の総帥、通称大佐のサイト。

出雲人狼の主宰でもあります。

 

 sayaの日記

瑞穂の酒場「ぼったくり酒場HEY!」のYumaさんのサイト。

作家が集まる酒場で有名です。

 

碧空書物館

出雲の絵描きさん、DaisuさんとDangoさんのサイト。

UO以外のイラストも描かれているようです。

 

劇団アルカナ

出雲の誇る老舗劇団、アルカナさんのサイト。

観客参加型という通常の劇団とは異なる演出方法が独特です。

是非、一度参加してみて下さい!

別窓 | リンク集 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

営業日報071204

営業日報が遅れて、申し訳ございません。
店主が瑞穂文学賞用に新作を書いておりまして、
なかなか更新が出来ませんでした…
記憶もかなり曖昧になっておりまして、申し訳ないです。

さて第3回ともなると、やや落ち着いてきたようです。
出足はやや落ち着いていましたが、
最終的にはやはり10人以上のお客様にご来店頂けました。
前回の営業に引き続いて地元民である
出雲のお客様のご来店が多かったです。

UO(071204-232928-02).jpg  UO(071205-000115-04).jpg  

常連客であり、出雲作家仲間である雪蜘蛛さんに、
「一緒に瑞穂文学賞に参加してみませんか?」
と以前に声を掛けていたのですが、
筆の進み具合を聞いてみると、「もう出来た」との事。
さすがに遅筆な店主と違って、筆が早いです。

この営業日報を書いている12/10現在は雪蜘蛛さん、店主共に
完成させ提出も済ませましたが、この時点では随分と焦ったものです。
なんせ、「一緒に出しませんか?」と声を掛けた方が遅れてますからね。

各酒場の営業サイトを閲覧していると、
年末にかけて色々なイベントをご用意されているようです。
当店も何かしらイベントを行いたいのですが、
(「文芸酒場」と言いながら、まだあまり文芸的活動がなされていないですしね)
今はまだ開店したてですので、通常営業をきちんとできる
体制を整えていかないといけませんしね。

年明けから2月くらいに何かしらイベントは検討しておりますので、
決定次第こちらのサイトにてご連絡申し上げます。
それまでは通常営業でご容赦下さい。


別窓 | 営業日報 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| 文芸酒場 双月亭 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。