文芸酒場 双月亭

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

営業日報080122

【1/22ご来店のお客様】

クラレンスさん、伊東一刀斎さん、もっちーさん、レイエンノールさん、ローズさん、
ボニーさん、 孔明さん、GUNさん、モヒ=カーンさん、リタさん、ベッカムさん、
バラード会長、KENTさん、 ふらむさん、LISAさん、真之介さん、ジョンさん

(誤字脱字、記載漏れがある際はお申し付け下さい)


 この日より新たに2名の店員が加わりました。

UO(080122-232606-05).jpg

 一人目はベンヌさん。桜で「Bar Bennu」という酒場の店長をしています。私もよくお邪魔しておりますが、非常に話術が巧みで楽しい時間を過ごせる事でしょう。

UO(080122-233123-08).jpg


 もう一人はメロディさん。ショップタウンアワード店舗にも選ばれるほどのお花屋さんを経営しています。とてもかわいらしい方で、皆さんから愛される事うけあいです。

 お二人とも臨時店員なので出勤は不定期ですが、今後ともよろしくお願いします。

UO(080122-223649-00).jpg


 さて、当日は私がリアル都合で23時からの出勤だったのですが、レギュラーメンバーのゆかさんに先述のベンヌさん、メロディさん、さらにメロディさんのお友達nyaaさんがお手伝いに来てくれたおかげで、私が不在の時も滞りなく営業が進んだそうです。皆様ありがとうございました。

 「すべてのお客様にきちんと接客する」というのを目標としておりましたが、お客様のご来店が多い日などはなかなか手が回らず、あるお客様にはほとんど話しかけられない、という事もあり、今回店員募集に踏み切りました。 それがうまく功を奏したようで、これまでより格段に接客が行き渡ったのではないかと思われます。

 特にベンヌさんは当店と同じくらいかそれ以上に来客の多い酒場の店長であり、接客の仕方を十分把握してくれている事も、今回はプラスに働いたと思われます。ゆかさんの接客能力は既に証明済みですので、説明の必要もありませんし。メロディさんはやや慣れない部分もありますが、持ち前の明るさで、今後に期待の出来る店員さんです。

 明日は私が通常通り出勤出来る予定ですので、新しい店員さんの出勤は未定ですが、今後ともよろしくお願いします。

 

スポンサーサイト
別窓 | 営業日報 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

第48回 ベスパー壱の市のお知らせとUO本即売会のお知らせ

 来る2/9に第48回ベスパー壱の市が開催されますが、今回新しい試みとして私の所属するBRI実行委員会協賛という形でUO本即売会専用のブースを設置して頂ける事になりました!

 「一部の作家や読者だけでなく、広く一般の人たちにUO本の存在と楽しさを知って欲しい」という思いと壱の市の活性化の為に何が出来るかを考えて、主催者であるベスパー行商組合のSPOOKY翁に依頼を持ちかけたところ、二つ返事で了承を頂く事が出来ました。
 さらにそれだけではなく、SPOOKY翁のご厚意でGMサポートによる設置物も置いて頂けるとの事。はじめての試みにこれだけお気遣い頂いて、ありがたい限りです。

 ただ、器は出来たとはいえ、そこに注ぐ酒がまだまだ足りていません。つまり、企画は立ち上げたもののそこで一緒にUO本を販売して頂く方のご協力が必要なのです。

 という事で、当日ご参加頂ける方を募集しています。ジャンルは一切問いません。小説、実用書、主張、日記、詩など公序良俗に反しない内容であれば何でもOKです。

 さらに、有志の方で当店で当日購入した本の読書会開催も検討しております。「読書会に参加してもいいよー」という方や、「自分の本を使ってもいいよ」という方がいらっしゃれば、当日の壱の市で私を捕まえて頂くか、事前にご連絡くださいませ。

 それでは、皆様のご参加をお待ちしております。

 なお、ベスパー壱の市に関する詳細は、こちらのベスパー行商組合のHPからご覧下さい。


ベスパー行商組合HP

http://www7b.biglobe.ne.jp/~spooky0117/
別窓 | お知らせ | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

書架更新080119

本日、書架に新しく入手した本を大幅に追加しました。
「Lycaeum in Malas」にある書店ルーンから各地へと飛び、
相当数の本を購入してきました。
ご来店の折にはぜひご覧下さいませ。

UO(080119-203402-00).jpg


今回は出雲作家の本を集めましたが、
私が知らないだけで作家とは相当いるのだな、と改めて感じました。

中には現在では引退、あるいは休止されている方も含まれているようで、
もっと早くに活動を行っていれば、と悔しい気持ちもあります。

とはいえ過ぎ去った過去をただ懐かしむだけではなく、
現在をいかに生きるかが真に重要な訳ですので、
今後も積極的に活動を行っていきたいと思います。
皆様どうぞよろしくお願いします。
別窓 | 施設案内 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

歌姫の帰還

いつものようにUOをプレイしていると、四季さんからメッセが。

「ブリ銀横の宝石屋の前で、シエルさんがライブをしますよ」

そう、かつて旧ヘイブンステージをはじめとして各都市の劇場などで
沢山の人々を感動させた伝説の歌姫、シエルさんが長きの旅から帰ってきたそうです。
その時私は他シャードにいましたが、あわてて出雲へと戻ってきました。

再ログインをしながらふと、昔の事を思い出しました。
以前にシエルさんのライブを拝見したのは、もう何年前だったでしょうか…
あの時はまだ私は一人の戦士で、作家活動など思いもよらなかった時代でした。
ヘイブンステージでいきなりはじまったライブを見て、
「UOには色んな人がいるんだなぁ」とぼんやりと思ったものです。

さて、そんな事を考えながらブリテインに到着です。
宝石屋に駆けつけると、既に5人ほどの観客が集まっていました。
一切告知などもなく、街頭での突発ライブがシエルさんのスタンダードなスタイルですが、
それでも観客が集まるのが、伝説の歌姫たるゆえんでしょう。

UO(080117-224615-01).jpg

ライブで歌われた曲は全部で5曲でしたが、その中で私が特に感動したのは、
『I'm live in the world』という、シエルさんの作詞された曲でした。

UO(080117-225152-03).jpg   UO(080117-225210-04).jpg

たくさんの人々がなじみの酒場に集い、その日あった出来事や様々な話をする。
人々はひと時の安らぎを得、そして再び家路へと着く。
ある者はこの世界を去ってしまう事もあるかもしれないが、
この酒場は常にその人の帰りを待ち続けている。

そういう内容の歌詞でした。

UO(080117-225523-09).jpg

これはまさに双月亭の目指す酒場の在り方であり、非常に感動しました。
無論、シエルさんは私や双月亭の事などご存知ありませんが、
同じような事を考えている人がいた事、それも私がブリタニアに降り立った頃から
文芸活動者として名高い方がそうだったと考えると、非常に嬉しい気持ちになりました。

シエルさんのライブ終了後、四季さんも一曲歌い、街頭ライブは終了しました。
私は先約がありましたのでゆっくりとご挨拶する事が出来ませんでしたが、
感想と自己紹介、そして双月亭のルーンをシエルさんにお渡しする事が出来ました。

出雲にも少しずつ復興の兆しが見えてきたかもしれない、
そんな事をふと思った一日でした。

 





別窓 | 営業外活動 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

BRI新年会

先日ご報告したように1/15はブリタニアルネッサンス・イン出雲
新年会が行われるはずだったのですが…


行ってみると、なんと私の誕生日祝いの場でした。
(厳密には1/15は誕生日ではないのですが、
日にちが近いのでこの日にしたと、後日主催された四季さんに伺いました)

普段の倍くらいの人数の方が来られて、
それぞれに誕生日祝いのお言葉を掛けて下さいました。
なかには貴重なアイテムをプレゼントして下さった方もいらっしゃり、
まことにありがたい話です。

この日については完全に不意打ちだった事と、
あまりの人数の多さにウッカリSSを撮り忘れていました。
臨場感をお伝えできないのが残念ですが、
ご来店されたお客様におかれましては、この場でお礼申し上げます。


別窓 | 営業外活動 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

営業日報080108

【1/8ご来店のお客様】

クラレンスさん、ベンヌさん、真之介さん、Trilobita館長、ルシファーさん、パルアさん、
緋冬さん、モヒ=カーンさん、LISAさん、LITAさん、KENTさん、janeさん、El Mananaさん、
雪蜘蛛さん、リコリスさん、ジョンさん、Bonyさん、もっちーさん、Lilyさん

(順不同です。お名前に漏れのある際はご指摘下さい)



8日も沢山のお客様にご来店頂きました。
とはいえ開店から20分ほどは全くご来店がなく、
誰も来ない恐怖に打ち震えていたのは内緒です。

UO(080108-222848-01).jpg


その開店から最初のご来店までの間に、
料理スキルの上げ方についてYUKAさんに色々教えて頂いておりました。
過去に上げようとした事もあったのですが、現在に至るまで完成していません…
先日100,000枚という、大量の魚の切り身を入手しましたので、
コツコツと上げていければと思います。

パルアさんとルシファーさんは初めてのご来店でした。

UO(080108-224447-03).jpg         


「お酒と笑顔を下さい」とのご注文でしたので、*ニヤリング*と笑っておきました。
あと、スマイルの代金1000kを請求すると、各方面から大非難を浴びました。
その後他のお客様とお話をしており、なかなかご対応が出来ませんでした。
「はじめてのお客様には極力接客をする」というポリシーがあるのですが、
会話の流れなどからなかなかすべてのお客様に接客できない事も多く、
退屈な思いをさせてしまったかも知れません。

UO(080108-230006-05).jpg


Trilobita館長と緋冬さんが来られていた時には、
瑞穂文学賞の感想文に関する話題になりましたが、そこで、
「文章の巧みな作品と感動する作品は必ずしも一致しない」という意見が出ました。

これは私も感じた事で、「あ、ちょっとここはオカシイな」と感じた表現や、
「ここをこうしたらもっとよくなるのに」と感じつつも
素直に感動出来た作品も多数存在しました。
恐らく作品や登場人物に対する作者の込められた
「想い」が読者にも伝わるからなのでしょうね。


その後もっちーさん、というかもっちーさんの馬が登場しました。
どうやら店の中でハイド落ちしていたようです。

UO(080108-233712-14).jpg    UO(080108-234112-16).jpg


そして「お誕生日プレゼント」という事で、10thAFのひとつを頂きました。
ありがとうございます。今度はお返しを考えないといけませんね。

ふと、もっちーさんの手にしたネクロ本を見ると…

UO(080109-003004-24).jpg


「【怨念】~Grudge~:Yuh著」という刻印が。
わざわざ自分のスペルブックに私の作品の名前を刻印していたようです。
画像は撮っていませんでしたが、他にもいくつか所持しているようです。

「武士道本と忍術本がまだだから、その二つのテーマで新作書いてね!」
という、嫌な汗が出るエールを頂きました。
よくもまあ、色々な事を考え付くもんで…(褒め言葉)

という事で、1週間遅れの営業日報でした。

 





別窓 | 営業日報 | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

営業日報080101

080101-01


開店前に出雲の歌姫、四季さんに「ある事」を指導して頂いておりました。
色々参考になりましたが、その最中にエリンさんのご来店がありました。
ああ、気がついたらもうそんな時間だったのですね。

080101-02


エリンさんとお話していると、「s poo ky」という名のオスタードが突然現れました。
このオスタードが現れる時は…そう、さすらいの演歌歌手もっちーさんの登場なのです。
オーダーを聞くと、「ぬるめのお湯が欲しい」との事。
お水を出すと、自分でお湯にしてしまいました。(ちゃんと湯気が出てます!)
こういう所の芸の細かさは、真似出来ません。

080101-03.jpg           080101-04


その後も順調にお客様がご来店。本日は文芸活動者の方が少なかったので、
話題もそれ以外のもの、それも何故か、(ある意味必然ですが)
UO以外の話題で盛り上がっていました。

稀に誤解があるようですが、「文芸酒場」という看板は、
「UO内文芸活動を推進し、発展させる為の共通のコミュニティであれかし」
との思いを込めて掲げられています。

創作とは日常の何気ない会話や自分にとっては当然の事が
他の人から見れば非常に珍しく映る(あるいは、その逆もしかり)事から
生まれるという事がしばしば見受けられます。
従いまして、往々にして小説の話題や演劇の話題など以外の、
非常にたわいのない話が多くを占める事もままあるのです。
(もちろん、お客様の数やタイミングによっては、
文芸活動に関する話題が多くを占める事もあります)

とはいえ、「そろそろ店主導のイベントもやっていかないとなぁ」とも
考えている訳でありまして、いくつか腹案は用意しているのですが、
なかなか実施に至らないのも現状です。
簡単なものでいいのでやっていかないと、
お客様も段々飽きてくるでしょうしねぇ。
「『文芸酒場』って、どこが文芸に関係あるんだよ!」
とのお叱りを頂かない為にも、そろそろ企画を形にしていこうと思います。

 

 

別窓 | 営業日報 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| 文芸酒場 双月亭 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。