文芸酒場 双月亭

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

魔族への転生

出雲のRP系プレイヤーの多く集まる酒場ハイジンクス
この店の始末人(何でも屋的なものだろうか)であり、
私の友人でもある真之介を通じて、一つの仕事が舞い込んできた。

「すまないが、この古文書の解読を頼まれてくれないか?」

手渡された本は既にボロボロに朽ち果てており、とても読めるような代物ではなかった。これは厄介な作業になりそうだと内心では思ったが、常日頃世話になっている相手の頼みだし、話を聞けば店主のマダム・イオ(この人は非常に優れた魔術師だ)は今回はどうにも多忙らしい。

一週間ほど古文書と格闘してさらに別の文献などを当たった挙句、
どうにか真之介に渡せるくらいの格好はついた。

双月亭の営業終了後に訪れた真之介はどうやら満足して受け取ってくれたようだ。しかし、書かれていた内容について、どうにも腑に落ちない事があったので、訊ねてみた。

「真さん。頼まれた本に書いてた、『魔族への転生』ってのは、何の事だい?」


************************************************************


という事で、5/2(土)出雲のRP酒場「ハイジンクス」にて、依頼達成型の
イベントが開催されます。RP関係の方や、RPに興味のある人は参加してみるといいかも。
(自分もイベントサポーターとして、参加予定)

壱の市は21時~23時までの開催なので、時間もかぶりませんよ!


<ハイジンクスHP>

http://hjks.web.fc2.com/

<UO-CROSSINGに投稿された本件の記事>


http://uo4rper.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/c-board1/c-board.cgi?cmd=one;no=1431;id=


スポンサーサイト
別窓 | 営業外活動 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

異空間調査報告

UO(090401-224843-011).jpg


先日ご報告した、双月亭の側に現われた謎の異空間。これは一体何なのでしょうか?
当店は4/7の営業日に有志に呼びかけて、調査隊を編成しました。
こちらは、その調査報告書です。


**********************************************************************


開店時間からは、状況の整理と宇宙に関する知識をディスカッションしました。

事前に私の方で調査した、

「中央に浮かぶ惑星ソーサリアに酷似した天体は『地球』であり、この異空間は地球と惑星ソーサリアとを繋ぐワームホールではないか?」

という仮説を調査隊の皆さんに説明し、世界の各地にある宇宙や空間転移に関する知識を得られそうな場所がないかを話し合いました。

その結果、

①ブリテイン城2Fにある、魔術師ニスタルの図書館
②ムーングロウにある、巨大望遠鏡
③テラサンキープにある、通称『宇宙の間』

を調査する事になりました。それぞれ、順に追って行きましょう。


**********************************************************************


【ブリタニア城、ニスタルの図書館】


ニスタルはロード・ブリティッシュの友人であり、地球より訪れた人間と言われています。
彼は優れた魔術師であり、特に空間転移に関する書物を数多く著しているようです。
彼の著作を読めば、我々の調査も大きく前進するのではないでしょうか?


UO(090407-223244-00).jpg


図書館の東側の一室で、非常に貴重な書物を発見しました。
厳重にケースに入れて保管されているようです。それが、この2冊の本です。


UO(090407-223408-04).jpg


UO(090407-223413-05).jpg


この2冊の本によると、

「宝珠の破片はファセット平面の上部構造を潜り抜ける為に利用できる」

らしく、これは我々が日常に利用しているGate Travelの魔法や各都市に設置されたムーンゲートの事を指しているのではないかと推測されます。異なるファセット、すなわちトランメルやフェルッカ、あるいはマラスなどもそれぞれ異なる世界であり、これらを移動している事こそが、この世界の平行性を示しているともいえるでしょう。


UO(090407-223400-03).jpg


ただ、これらの世界との繋がりは既に知られている所であり、今回の調査とは若干異なるものであります。重要な手がかりではありますが、これだけではすべての謎の解明には程遠いでしょう。我々は次の調査地へと向かいました。


**********************************************************************


【ムーングロウ、大望遠鏡】


UO(090407-224704-12).jpg


宇宙の調査といえば、大望遠鏡。天体の動きを常に観測し、異世界からの来訪者への造詣も深いであろう天文学者に話を聞けば、何か分かるかもしれません。我々は望遠鏡の側にいる、一人の学者に話を伺う事が出来ました。


UO(090407-224721-14).jpg


彼の話によると、「rift」という謎の空間の裂け目が現われ、そこからおびただしい魔物の群が現われたのではないか、との事です。

ここで我々は思い出しました。

そう、かつてマジンシアを崩壊させたあの悪魔たちは、「Rift Demon」と呼ばれていた事を。

あの異常なまでの力は、ブリタニアの基準とは異なっていました。ブリタニアの歴史で何度か世界の危機は訪れていますが、「ある日突然、異世界から魔物が街中にあらわれ、それを退治する事で危機を救う」というパターンが多く見られます。

「rifとは『時空の狭間』であり、これを通過して邪悪な生物がブリタニアに侵攻する」という事が分かり、これも異世界からの(好ましくないとはいえ)来訪の証拠といえるでしょう。


**********************************************************************


【テラサンキープ、宇宙の間】


UO(090407-230550-25).jpg


最後は、テラサンキープにある、通称「宇宙の間」です。
フェルッカ側ではThe Harrowerと呼ばれる恐ろしい魔物が召喚される、ブリタニアで最も危険な場所のひとつです。

その一方でマラスが発見されるまではほぼ唯一と言っていい、宇宙の手がかりともいえる場所でもありました。我々は戦闘集団ではなく、あくまで学術研究の為の調査隊ですので、今回は安全性を考慮して、トランメル側で調査を行う事にしました。


UO(090407-232320-31).jpg


幾度かの危険を乗り越え、宇宙の間に到着。
我々はこれまでの調査も含めて、それぞれの考察を話し合いました。

The Harrowerは必ず、この宇宙の間から現われる。その容貌はブリタニアに住むどの生物とも全くかけ離れており、これもまた異世界からの召喚生物ではないかと思われる。

つまり、

「ブリタニアには異世界からの来訪者が現われるポイントがいくつか存在し、そこを通過してやってくる者(あるいは、モノ)は、既に我々も認知している」

という事の裏付けが、この宇宙の間ではないでしょうか。


**********************************************************************


UO(090407-232953-34).jpg


我々は双月亭に戻り、これまでの調査を元に意見を出し合い、考察をまとめました。


・異なる破片世界との交流は、ニスタルによって既に調査されている


・異世界からの来訪者も既知の存在であり、特に悪性の存在(魔物など)の来訪ポイントは、いわゆる「ボス湧き」として、知られている

・双月亭は異なる破片世界や地球からの来訪者がたくさん訪れ、そしてここから自らの世界へと帰還していく場所である


以上の事から考慮して、

「あの異空間は双月亭が異世界との交流ポイントである、一種の象徴的な存在ではないだろうか」


という結論が出ました。

ただし、不明な部分も多くありますので、正式な学術論文として取り扱うのは難しいと思われます。あくまで市井のお話として語り継いで頂けると、当店としても幸いです。


UO(090407-235501-43).jpg


最後に調査隊と店にいらっしゃった皆さんとで、記念撮影。
ご協力くださった皆様、そしていつもご来店頂いている皆様。
ありがとうございました。
今後とも、この異空間に相応しい店であり続けられるように、努めます。



別窓 | イベントレポート(双月亭主催) | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

「読書会 in 双月亭」レポート

さる3/24(火)、久しぶりの「読書会」を開催しました。

読書会とは、Mottieさんが考案した企画で、特定のUOテキストを参加者全員で読み、読後に感想や考察を互いに述べ合うという内容です。作者の方がおられる時はその意図をうかがったり、逆に読者がどのような印象や考察をしたかを聞きだす事が出来る為、書き手/読み手の双方のコミュニケーションも図れる、非常に楽しい企画です。


今回の読書会では、先ごろブリタニアの国王代理に就任した、Lord Cascaの就任演説に関する2冊のテキストを取り上げました。


UO(090324-231731-06).jpg



最初の一冊目は、大和シャード在住のnashさんによる、
「Britain Politics Report」


UO(090324-233233-111).jpg



nashさんは演説当日に現場におられ、その場で見聞きした事実を丁寧に文字に書き起こし、さらには国王就任に至る経緯や登場人物のパーソナリティを参考資料としてまとめて下さいました。優れたジャーナリズム精神の下に書かれたこの本は、当日の就任演説を聞いていなかった読書会参加者の中からも、高い評価を得ていました。


UO(090324-235637-19).jpg


続いて2冊目は、私が就任演説を聴きに行った帰り道に偶然拾った、謎の本。演説の内容とは全く異なる文章が書かれていましたので、本物と対比させて読む事にしました。


UO(090324-233534-12).jpg


ある参加者は、「この本は演説でボツになった草稿を書いたゴーストライターが腹いせにまいたんじゃないのか?」と主張したり、


UO(090324-235938-201).jpg


あるいは、「カスカ卿の名を騙って自分の意思を広めようとまいた」という意見、


UO(090325-000839-231).jpg


はたまた、「過去や現在に渡ってブリタニアに暗躍している悪の組織『FoA』の仕業ではないか」という意見も飛び出しました。


************************************************************


活発な議論が交わされ、気がつけば予定終了時間を大幅にオーバー。
という事で、まだまだ色々な意見が飛び出しそうですが、閉会としました。


今回も非常に白熱した討論が繰り広げられ、参加者全員に素晴らしい刺激になったのではないかと思われます。次回以降もこのような機会を作って、楽しく読書と議論を交わしていければと考えております。


別窓 | イベントレポート(双月亭主催) | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

異空間調査隊、編成!

UO(090401-224843-011).jpg


先日、突如として双月亭の側に現われた謎の異空間。
その後、個人的に調査した結果、「地球」ではないかという推論が出ました。

地球とはエセリアル虚空間を隔てた惑星ソーサリアとは別の星の事であり、数多くの「アバタール」と呼ばれる来訪者(「プレイヤー」と呼ばれる事もある)の故郷でもあります。
とはいえ、残念ながら私個人の調査ではここまでしか調べる事が出来ませんでした。


そこで、来る4/7(火)22時より、ブリタニアにおける異世界の存在に関する調査を行おうと思います。


<スケジュール予定>

①22:00~22:30

店内にて経緯の説明と、ディスカッション。
宇宙や空間転移に関する手がかりがつかめそうな場所を検討した上で、
行き先を決定する。


②22:30~23:30

①で決定された行き先へと移動。現地にて調査を行う。


③23:30~24:00

双月亭へ帰還。調査で得た知識や情報を元に、最終的に取りまとめる。


<現時点での調査候補地>

①ブリタニア城2階・ニスタルの研究室

ロード・ブリティッシュとその友人の一部は地球よりの来訪者であり、特に魔術師ニスタルは空間転移に関する書物を著しているらしい。彼の知識を借りる事で、真相に迫る事が出来るのではないだろうか?


②蜘蛛城・宇宙部屋

ロストランドにあるテラサンキープの最深部より行ける、通称「宇宙部屋」。ここには「The Harrower」と呼ばれる謎のクリーチャーが召喚される。宇宙部屋というからには、何かしらの情報が得られるのではないだろうか?


通常の酒場営業に関しては、店員やお客様の中で調査隊に参加しない方々でご自由におくつろぎ下さい。

別窓 | お知らせ | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

双月亭周辺に謎の物体、出現!

UO(090401-224843-011).jpg




本日、私が店の外に出てみると、謎の空間が出現しておりました!
マラスの星の海の如き空間にポツリと浮かぶ、青い星……
惑星ソーサリアに酷似したこの星は一体何なのでしょうか……

現在、調査中ですので、詳細は後日あらためてこちらにて報告します!!



別窓 | お知らせ | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| 文芸酒場 双月亭 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。