文芸酒場 双月亭

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

双月亭 制服デザインコンテスト(表彰式)

中編からの続きです。

すべて出揃った、応募作品。
この中から店員達が気に入った作品は一体どれだったのでしょうか?


では、まず第3位!

2009y06m07d_142513875.jpg


エントリーナンバー1番 Pure Snowさんの作品が選ばれました!


2009y06m07d_142443375.jpg


夏らしい涼しげな衣装に、ミニスカートのセクシーさが、店員達にも高評価だったようでした。

3位に入賞したPure Snowさんには8月の制服採用と、副賞として20,000GPをお贈りします!


続いて、第2位!
第2位の作品は……


2009y06m07d_142916609.jpg


エントリーナンバー8番 菊乃さんの作品です!


2009y06m07d_142941218.jpg


シックな大人らしさと、スッキリした背中の開き具合が、評価の対象だったようです。
菊乃さんには、7月の制服採用と、副賞として50,000GPが贈られました!


さあ、残すところは優勝だけになりました。
一体、どの作品が優勝となったのでしょうか?
それでは、発表です!


2009y06m07d_143550640.jpg


優勝はエントリーナンバー9番 Lycorisさんの作品です!


2009y06m07d_143735937.jpg


その汎用性の高さ、デザイン性の素晴らしさで、店員だけでなく、観客皆さんからも絶大な支持を集めた作品で、誰もが納得の優勝だったといえるでしょう。
Lycorisさんには、6月、9月の制服採用と、副賞として100,000GP
が贈られました!


2009y06m07d_144542968.jpg


最後に、モデルの皆さんとステージに上がって、ご挨拶。
皆様、長らくのお付き合いありがとうございました!
制服のアレンジなどを見てみたい!という方は、是非当店まで足をお運びくださいませ。


<スタッフ紹介>

【モデル】

Sweet Memory
Iris
Apricotjam
(以上、双月亭店員)

Dolce Vito
Vesper Ito
(以上、有志による協力)


【会場設営】

Apricotjam
Quone


【司会】

Mottie


【会場整理】

FAM


(以上、敬称略)


スポンサーサイト
別窓 | イベントレポート(双月亭主催) | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

双月亭 制服デザインコンテスト(中編)

前編からの続きです。

なんだかネタ成分の多いイベントになってしまった、制服コンテスト。これで本当にいいんでしょうか…

それでは、後半戦です!


2009y06m07d_133748000.jpg


エントリーナンバー5番は、Ciroccoさんの作品です。


2009y06m07d_133804062.jpg


『双月亭の名の元になった二つの月と、酒の泉の色を再現してみました』というアピール文にもありますように、イエローとオレンジをうまく組み合わせつつ、ズボンをブルーにしています。暖色と寒色の使い分けが非常に見事ですね。


続きまして、エントリーナンバー6番の作品に……


2009y06m07d_134325968.jpg


またネタ応募かよ!!


これ、私の昔の服装ですね。(一部シャードでは、今でもこの格好ですが)
これもスルーの方向で。


2009y06m07d_134617828.jpg


応募者が何か言ってますけど、スルーして下さい)


2009y06m07d_134735843.jpg


エントリーナンバー7番は、Galadrielさんの作品です。

『夏らしく浴衣スタイルで、濃紺は夕暮れの色、黄色は月の色、サファイアのネックレスとイヤリングは星をイメージしました』というのが、Galadrielさんのコメント。さすがにいつも当店に来て下さるだけあって、イメージをよく掴んでおられますね。

司会とコメントをお願いしているMottieさん、いかがでしょうか?


2009y06m07d_135213640.jpg


はい、ありがとうございました!

次に行きましょう!!



エントリーナンバー8番は、菊乃さんの作品です。


2009y06m07d_135450140.jpg


『シンプルな、大人風に仕上げました』というのが、菊乃さんのコメント。会場にもお越しでしたので、ステージに上がって頂いて、生のお話を聞かせてもらう事にしました。


2009y06m07d_135703093.jpg


すると、菊乃さんのとった行動は……


2009y06m07d_135741796.jpg


なんと、自作の歌を披露!
そう、菊乃さんはシンガソングライターでもあったのです!!
しばしの時間、菊乃さんの歌を会場の皆さんと聞き入っておりました。


残すところ、最後の作品となりました。
エントリーナンバー9番は、Lycorisさんの作品です。

2009y06m07d_140556406.jpg


爽やかな青を基調に、清潔感のあるデザインが見事です。
しかし、この作品の最大の魅力は、『着まわしのよさ』


2009y06m07d_140623218.jpg


あらゆる服飾アイテムを次々に変えていっても、決して崩れないバランス。
『統一感を持ちつつ、各店員の個性が一目でわかる』という事を制服に望ましい条件として挙げておりましたが、それを完璧に汲んだ素晴らしい作品です。


以上ですべての作品が出揃いました。
果たしてどの作品が双月亭の制服に採用されるのでしょうか?
注目の結果は、表彰式へ!!

別窓 | イベントレポート(双月亭主催) | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

双月亭 制服デザインコンテスト(前編)

皆様からのご応募によって当店の制服を決定する
双月亭 制服デザインコンテストが、
6/7(日)に開催されました。こちらはその時のレポートです。


*****************************************************************************


UO(090606-213417-00).jpg


発表会の前日である6/6(土)に、出雲の定例市であるベスパー壱の市会場内で、応募受付を行いました。事前の告知をご覧になって予め作成して応募して下さった方や、応募受付の当日にコンテストの存在を知って急いで作って応募して下さった方など、こちらが予想していた以上にたくさんの方に応募して頂けました。


*****************************************************************************


さて、いよいよ本番の発表会です。


01.jpg


司会はおなじみMottieさんと私の両名で務めました。


2009y06m07d_130742031.jpg



エントリーナンバー1番は、Pure Snowさんの作品です。


2009y06m07d_130800078.jpg



「双月亭のイメージカラーであるダークブルーを基調に、月をあらわすイエローとオレンジの帽子でアクセントをつけ、店員の出勤状況に応じて種類を変えてみました」


というのが、Pure Snowさんのアピールポイントとの事。
会場でも涼しげな格好が高評価だったようでした。


2009y06m07d_131318671.jpg


エントリーナンバー2番は、ベスパー壱の市の主催者の一人、Spookyさんの作品。


2009y06m07d_131339937.jpg


おい、ジーサン!

後ろケツ丸見えじゃねーか!!



(ハッ)取り乱しました。
えーと、これウチの女性店員が着るんですけど、さすがにこれ支給したら私が怒られそうなんですけど、その辺はどうお考えだったんでしょうか……

まあ、気を取り直して次に行きましょう。


2009y06m07d_131953531.jpg


エントリーナンバー3番は、SOL BUDGUYさんの作品です。

「ネタに走らず、頑張りました」というのがコメントですが、和装以外で使いどころの難しいOBIを上手く活かし、かつフィールド上とPDの双方で違和感なく表現きるというのは、かなりの熟練したテクニックの持ち主のようです。

ここでMottieさんにコメントをもとめたところ、


2009y06m07d_132142453.jpg


どこのジェダイの騎士様のグランプリでしょうか……


では、エントリーナンバー4番の作品をご紹か……


2009y06m07d_132552781.jpg




誰だ、貴様は!!


2009y06m07d_132608328.jpg


「出雲シャードで最もクモに近い男!
クモの糸よりもホラを吹くのが得意な男!


コスプレ喫茶の面接に落ち続ける男、
スパイダーマッ!」



帰れよ!



あ、失礼。
どうも制服コンテストとコスプレコンテストを勘違いしてる方がいらっしゃるようで……
でも、会場では大ウケでした。

ちなみにこちらの作品を応募して下さったのは、
元コンパニオンのFayubeさんでした。


ここまでで、4作品の紹介が終了しました。
どうもネタ成分が多いようですが、果たしてこれで本当に制服として成り立つのでしょうか?
中編へ続く!

別窓 | イベントレポート(双月亭主催) | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| 文芸酒場 双月亭 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。