文芸酒場 双月亭

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

緊急企画・ドーン女王就任徹底討論レポート

新クライアント『ステイジアン・アビス』の入るその前夜、9/8(火)に当店で開催された『緊急企画・ドーン女王就任徹底討論』の様子をお届けします。


UO(090908-221406-04).jpg


参加者の皆さんに対して、まずは状況のおさらいと本企画の目的を説明しております。状況説明を行っている内にだんだんと参加者の方も増えてきて、様々な意見が出てきました。


UO(090908-222010-10).jpg


『カスカは(裏の暗躍はともかく)手続き論として正式な手法で王になっているのに対し、ドーンを王と承認するような手続きを踏んでいるとは言い難い。これはいかがなものであろうか?』という意見もあるかと思えば、


UO(090908-230236-52).jpg


『王の権威は民衆のそれの上にあるものだから、手続き論云々は別物である』という意見


UO(090908-231847-68).jpg


それに対する異なる意見など、まさに諸子百家というべき様々な意見が噴出しておりました。


討論会


白熱した討論が交わされている内にサーバメンテナンスの時間になり、シャードダウン。当初の予定通り、シャードダウンをもって討論会を終了しました。

今回の企画の目的はこちらでも申し上げたように、あくまで知的好奇心を述べ合うというもので決して結論の出ない、また出す必要のない、いわゆる「居酒屋政談」の延長のようなものでした。にも関わらず、たくさんの方にご来場頂けた上に非常に活発な意見交換が交わされた事は、この世界に対する思い入れや洞察力の深さを持ったプレイヤーがたくさんおられる事の証になったのではないでしょうか。

当店ではこのような話題を(もちろん、それ以外のとりとめない話題も)常に楽しんでおります。今回の企画で興味を持たれた方は、是非またお越し下さいませ。





スポンサーサイト
別窓 | イベントレポート(双月亭主催) | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

臨時休業のお知らせ

誠に勝手ながら、9/15(火)の営業は臨時休業と致します。
なお、店内施設はご自由にお使い下さって結構です。


別窓 | お知らせ | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

緊急企画・ドーン女王就任徹底討論

シャドーロード、クリムゾンドラゴンの脅威が去った今、混迷続くブリタニアに新たなる希望の夜明けが訪れた。

レディ・ドーン。
かつて悪の道に堕したロード・ブラックソンを討ち果たしブリタニアの平和を守ったドーンが、今再び姿を現した。しかも今度は頭上に冠を頂いての再登場である。

しかし、待って欲しい。
何故、このタイミングで彼女は王位に就いたのか。
偽王とされたカスカの謎の死に、誰も疑問を抱かないのか。
プラチナムドラゴンは本当に我々の味方なのか。

答えなき疑問であっても知的探究心の赴くままに語り合う双月亭の裏(?)イベント、通称『隔離席』。本日は緊急特別企画として、双月亭屋上に特設会場をご用意しました。

この機会にどうしても一言言いたい方、自分の考察を発表する場がなくて悶々とされている方はもちろん、討論に参加はしないけど様子を見てみたい方の為にも見学席をご用意しました。

『ステイジアンアビス』導入を控えた前夜、時にはゆっくり語り合うのもいかがでしょうか?


UO(090908-162306-01).jpg




【注意事項】

・9/8は緊急メンテナンスが入るそうです。突然のシャードダウンも考えられますので、騎乗生物やペットをお連れの方は店外西側の厩舎ポストよりお預け下さい。

・あくまで、『知的探究心を充たす為の討論会』です。現実の政治、宗教、思想などを持ち込んだり排斥するような行為はご遠慮下さい。(ただし、歴史上の事象などを引用するのは問題ありません。あくまで、現在進行形の問題についてのみ適用します。ジャッジについては店側で行い、警告の後も改善されないようならば、店内からのバンを行います)

・イベントレポートとして自らのサイトなどで公開を希望される方は、特に事前のお申し出がなくとも原則承認しております。ただし、参加者への誹謗中傷など公序良俗に反する記事であると判断した場合は、掲載をご遠慮頂くよう申請する場合もある事、予めご了承願います。


別窓 | お知らせ | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| 文芸酒場 双月亭 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。