文芸酒場 双月亭

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

06/29のツイートまとめ

Yuh_SOUGETSUTEI

パラグアイ戦で大盛り上がりの中、双月亭は平常営業です。
06-29 22:18

@Hifuyu_jam 今日もおっ!サンテレビのお世話になった俺に隙はなかった
06-29 22:20

スポンサーサイト
別窓 | Twitter | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

06/27のツイートまとめ

Yuh_SOUGETSUTEI

戦士の為にいい武器を作ろうと、この日の為に溜め込んだブロンズルニをトンテンカンする事4本。小マシな武器はいくつか出来たが、本当に欲しかったものは出なかった。もういい、いつか練成でつけてやる。
06-27 00:59

@nade_UO SAクライアントでPDの顔グラフィックを変更してくれるNPCです。2Dクライアントを使用していると、そのようなメッセージになるんですよ。
06-27 11:35

【告知】本日21時より、飛鳥シャードHappy Place本館にて、第5回作家座談会が開催されます。観覧席をご用意しておりますので、どうぞお越し下さい。 http://happyplace.vivian.jp/special/special.html #UO_JPN
06-27 19:02

別窓 | Twitter | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

第3回瑞穂文学賞のお知らせ

瑞穂のPC図書館IONA's Libraryさんが、第3回瑞穂文学賞を開催されるそうです。

瑞穂文学賞とは、「ゲーム内にある本を使って作品を作り、本の感想などをもとに最も人気の高い作品を選出するコンテスト」(HPより引用)の事であり、過去に2度開催された実績があります。瑞穂と冠していますが実際には日本シャード各地で活躍しているUO作家の方々が多数応募しており、広く開かれたイベントとして有名です。過去の応募者の方はもちろん、これまで応募した事のない新規の方も、どんどんご参加下さい。

イベントの詳細については、IONA's Libraryさんのサイトで随時更新されると思われますので、そちらをご確認下さい。

【IONA's Library】
http://members3.jcom.home.ne.jp/ukineko/

別窓 | お知らせ | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

第23回ショップ・タウンアワード敢闘賞受賞

第23回ショップ・タウンアワードにおいて、当店は敢闘賞を受賞しました。
皆様の変わらぬご愛顧ありがとうございます。

今回の受賞で7回連続の受賞となりますが、最近はイベントを主催する事よりも他団体様のイベントサポートや小説行商などの個人的活動が主体になっており、広く一般的なイベントの主催が減少してきていると、当方でも感じております。そろそろそういったイベントを、もっと積極的に仕掛けていこうと計画しておりますので、どうぞご期待ください。

別窓 | お知らせ | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

06/26のツイートまとめ

Yuh_SOUGETSUTEI

昨日のツイートがブログにきちんと反映されてるな、よしよし。http://doublemoon4.blog89.fc2.com/blog-entry-141.html
06-26 09:45

@ubmzh ktkr!もちろん今回も応募しますぞー(赤いアイツ風に)
06-26 09:48

「第3回瑞穂文学賞」「うるてぃま恐怖夜話」の開催が、「IONA'sLibrary」さんで開催されるそうです。皆さんぜひご参加下さい。 #UO_JPN
06-26 09:50

ベインの選民がカオスの残党ではないか、とドーンは考察しているが、一度壊滅したカオス軍があのように再起する為には何かしらの後ろ盾がないと不可能な訳で、その後ろ盾が何かは今の所不明。一連のストーリー展開の後に新派閥結成の流れになるのではないかと推測する人もおり、まだまだ先は見えない。
06-26 10:17

仮にベイン=カオスの残党だとすると、頭目だったブラックソン、さらにその上のSLが既にいないので、黒幕が特定しづらい。ミナクスが取り込んだのか、それとも全く別の新勢力か。
06-26 10:36

また、オフィディアンも本当に一方的に攻め込まれた被害者なのだろうか。どうにも裏があるように思えてならない。ただ、現状ではベインのワンサイドゲームになる事が多いようなので、戦力均衡の観点から蛇側につくという選択肢も悪くはないと思う。
06-26 10:42

「白でも黒でもない、灰色の調和」とかいうと、某呪われた島の魔女を思い出すが、あの話が始まって既に20年以上経つんだよね。思えば遠くへ来たもんだ。
06-26 10:46

でも個人的には、塩野七生女史の「攻防記」の方が好きだったりします。あの騎士団の末裔って、未だに組織として存続してるんだよね。それどころか一部の国は国家として認めてるくらいだし。
06-26 10:51

第23回ショップ・タウン アワードにおいて、敢闘賞を頂きました。皆様の変わらぬご愛顧ありがとうございます。 http://ultimaonline.jp/news.phtml?id=89954 #UO_JPN
06-26 19:35

@ubmzh 概ね間違いない @Hifuyu_jam 明日から本気出す 
06-26 19:37

別窓 | Twitter | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

06/25のツイートまとめ

Yuh_SOUGETSUTEI

PCの調子が悪いので、今日はもう寝ます。無料就職情報誌「オフィディアンワーク」は明日見に行こう。地道な広報活動やってても、圧倒的に選民軍の方が強いみたいね……ノンポリ派の自分はどちらからも批難されるシラケ世代ですね、って、いえ別にボクはその世代じゃないですよ?イヤイヤマジで。
06-25 01:24

ようやくFC2でもTwitterと連動開始か。これでブログの更新がラクになるな。 http://blog.fc2.com/info/index.php?q=%A5%C4%A5%A4%A1%BC%A5%C8
06-25 09:57

某ライブハウスで「オフィディアンワーク」(仮称)を拝読。これは本当にいいリクルート本だ。昨晩はUOにほとんど入れなかったので、今日こそ原本をゲットしようと思う吉宗であった。
06-25 10:34

ベインが亜人扱いに変更か。圧倒的に押されてる蛇への救済措置なのは分かるけど、ベインのHPを減らすとかでバランスは取れなかったのかと、個人的には思ったり。ベインが人間だからこそ「どっちもどっち」が成立するのであり、モンスVSモンスの構図だとその辺の葛藤が生まれない気がする。
06-25 10:41

とはいえ、同じ人間であるブリガンドやもっと言えばPKなんかもあるような人の命が馬より安い世界だから、あんまり関係ないのかもしれない。
06-25 10:46

蛇側には素晴らしい扇動家がいるのに比べて、ベイン側は理論武装が足りないなあ。戦局が優勢だからそんなもの必要ないかもしれないけど、亜人特効入ったらそうも言ってられなくなるかも。
06-25 10:56

BNN読む限り、ドーンはオフィディアンの至宝を返さないという旧評議会の方針を踏襲してるみたいね。リカルドを恩赦で牢屋から出した後も本物の至宝を返還するように命令してないし。トップの姿勢がそんなだから、ベインの選民のような過激派が現れたんじゃないかしら、と意地悪く考えてしまう。
06-25 11:23

@Namahage_UO プレイヤー内のコンセンサスが消失した事により死語と化したのもありますね。ブリ北鍛冶屋、デシWARなどが例として挙げられますでしょうか。まあ、ブリ北鍛冶屋に関しては今でも細々とやってる方もいらっしゃるみたいですけど。
06-25 22:10

別窓 | Twitter | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

UBBMと作家座談会のお知らせ

毎月第2土曜日(今回は第3土曜でしたが)に飛鳥シャードエンパスアビーで開催されているUBBM。
今月も参加してきました。

開始直後はまばらだった人出でしたが、時間が経つにつれて増えてきました。
当初は椅子に腰掛けているだけでしたが、私も少し本を配布してみました。
何人かの方には拾って頂いたようです。


UO(100620-002002-00).jpg


また、今回はUBBM主催のHappy Placeさんが定期連載を検討しているという雑誌を配布しておられました。
本のタイトルをあしらったロゴを、UO内の限られた制約の中でうまく表現出来た表紙です。


UO(100620-002014-01).jpg


6/27(日)に作家座談会を企画しておられるとの事で、その宣伝も掲載されていました。
作家座談会の内容については、下の画像を御覧下さい。


UO(100620-002023-02).jpg

UO(100620-002028-03).jpg


そうこうする内に、終了の時間に。恒例の閉会式が始まります。


UO(100620-003216-05).jpg


閉会式の場でも、作家座談会について触れられていました。


UO(100620-003451-06).jpg


この作家座談会ですが、主催者のTsuyoriさんより作家座談会の司会を依頼されましたので、当日は私が司会担当として参加する事に相成りました。UO内で執筆活動をされている方だけでなく、そのような活動に興味のある方やUO本が好きな方も見学用の席を設ける予定なので、皆さん是非お越し下さい。場所はトランメルYewゲートから東(レーダーマップでは斜め右下方向)へ徒歩で約5分。湖のほとりにある*Happy Place^^*本館です。レーダーマップでbookと表記されているのが目印になります。


UO(100620-005204-09).jpg


六分儀座標も併記しておきます。


UO(100620-005459-10).jpg


詳しい内容やご質問のある方は、Happy Placeさんのサイトもご確認下さい。

http://happyplace.vivian.jp/

別窓 | イベントレポート(その他の団体) | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

壱の市会場にソウルフォージが設置されました

6/5に開催されたPCマーケットベスパー壱の市会場に、ソウルフォージが設置されていました。ベスパー行商組合様にかねてより設置の提案を出していましたが、ついに導入されたようです。


UO(100605-224558-00).jpg


IZUMO BBS様など情報サイトのいくつかにもソウルフォージ設置の告知を出しておられたので、当日も錬成行商を出店されていた方もいらっしゃいました。双月亭では錬成スキルを活用した対面販売の復権以前から提唱しておりましたので、このように実際に出店して下さる方がおられるのは、非常にありがたいです。


UO(100605-224853-01).jpg


私がソウルフォージを眺めていると、DetecterさんとSPOOKYさんが会場巡回に来られました。私が挨拶とソウルフォージ設置の御礼を述べた所、設置場所の変更を検討しているとの事。確かに行商スペースからはやや離れていたり、NPC銀行員に声が届かないなど、まだまだ課題は抱えているようです。今回は試験的に設置しており、会場のレイアウト全体の変更も含め、よりマーケットが活性化するような方向に修正して行きたいとお考えのようです。

前回の壱の市には私のリアル都合で参加が終了間際になってしまいましたが、今後は私も積極的に錬成行商を行っていきたいと考えております。生憎まだスキルを上げきっていませんので、そこまでハイレベルな錬成品を作成する事は出来ませんが、秘薬低減100%装備などでしたら作成する事は可能です。壱の市で錬成行商を行う際はサイトなどを中心に告知していく予定ですので、皆様どうぞご利用下さい。また錬成スキルを活かした対面販売をご検討の方は、ぜひ壱の市などをうまく活用して下さい。錬成行商を行う方が多ければ多いほど他のプレイヤーの方への認知度が高まり、新たなビジネスチャンスや人間関係の構築が出来ると思いますよ。


****************************************************************************


↓以下は、錬成行商に関する私なりに考えてみた考察です。
別窓 | 施設案内 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| 文芸酒場 双月亭 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。