文芸酒場 双月亭

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

『ランタンクエスト攻略ツアー』レポート

4/10(土)23時より開催した『ランタンクエスト攻略ツアー』の様子をレポートします。


UO(100410-231204-00).jpg


集合場所はTベスパーの壱の市会場ステージ。閉会式の最後に行われる挨拶でお時間を頂戴し、来場されたお客様をそのままツアーに呼びこもうという計画です。かつてブリ銀のような人通りの多いところで見知らぬ人に呼びかけてダンジョンツアーなどを行う事がありましたが、現在では街に人が溢れている事も滅多になくなりましたので、不特定多数の人に呼びかけるにはこのように各シャードのPC市の会場を利用するのもいいでしょうね。

独力でクリア出来ない方やシャードトラベラーの方のようにキャラが育ち切っていない人でもランタンをゲットできるようにとの思いで考案したツアーですが、既にクリアしている方の為にも、クエストにまつわるストーリーや登場人物がどんなキャラクターなのかを知ってもらいたいと考え、最初にその旨を説明します。


UO(100410-232106-03).jpg

まずはクエストを受ける為にブリタニア城内部にいる宮廷魔術師のデクスターの元へ向かいます。デクスターの説明によると、「アビス内部にはびこるスラッシャーオブベイルズの力を弱める為に人間とガーゴイルとの間で共同戦線を張り、前線基地を設ける事」を計画したブリタニア王国は、冒険者達に「徳の放出点」というポイントの探索を依頼してきました。捜索には「霊性のランプ」が必要であり、このアイテムを作成する為に必要なアイテムを揃えることが、今回のクエストとなります。


【用語に関する解説】

・Dexter(デクスター)

ランタンクエスト依頼者。ブリタニア王国宮廷魔術師。クレイニン亡き後は彼がその座にあるらしい。ブラックロック発生装置開発責任者のクロノスの元弟子で、クロノス死亡後はスーテックと共にロングの秘密の部屋に隠れていた。ドーンによる反攻開始の際にはレジスタンス軍に参加している(おそらくこの時の功績がドーンの目に止まり、宮廷魔術師の座を掴む事になったのだと推測される)。初登場時はやや影の薄い印象だったが、レジスタンス軍参加後は威厳のようなものが備わってきているようだ。修羅場をくぐり抜けて一回りも二回りも成長したという事だろうか。

・Slasher of Veils (スラッシャーオブベイルズ)

異世界から来た邪悪な存在。Garamon&Tyballs兄弟が魔法の暴走で誤って召喚してしまったらしい。非常に強大な力を持っているが、それより恐ろしいのは、倒しても次元の亀裂に潜り込み、傷が癒えたら再び活動を開始する事。今回の徳の放出点探索は、スラッシャーオブベイルズの力を弱める為の施策らしい。

・徳の放出点

ジョフリー曰く、世界中に点在するらしい。放出点を拡大する事で徳の力が増し、スラッシャーの力を弱めるらしい。原理などは不明。そもそも徳とは、人のあるべき姿を示す規範であり、特殊な力ではなかったような気がするのだが。

・霊性のランタン

徳の放出点を探す為に使われる特殊なランタン。アンダーワールド及びアビス内部に進入すると、ダークブルーに輝き、徳の放出点に近づくと緑に発光する。徳のクリスタルというアイテムがバックパック内部に湧き、これを放出点に埋めると、放出点が拡大するらしい。詠唱可でブレス付き、しかもノーマルカラーなので、一部のマニアはこちらを珍重するようだ。


UO(100410-233907-10).jpg


ランタン購入の為にルナへと向かい、その足でダークウイスプが所有するオーブを確保する為に、イルシェナーのウィスプダンジョンへと向かいます。戦闘力の高い人達を前線として戦闘力の低い人達を守るようにして移動します。全員に行き渡った事を確認した後、いよいよアビスに向かいます。


UO(100411-001511-22).jpg


ここで何人かの方がアビス入場クエストを済ませていなかったそうで、その方達にはテルマーにある単一の神殿でガーゴイルの徳に関する謎掛けをクリアしてもらい、その間に先行部隊には先に銀の若木の種を入手して待機してもらいます。

そうこうしている内に入場クエストをクリアした人達も合流し、きちんと種を確保しました。いよいよ最終関門である蛇の卵の確保です。事前の打ち合わせで蛇を操る笛を30本以上ご用意頂いたショップつけまい様より、各人に笛が配られます。


UO(100411-003613-30).jpg


全員でどんどん笛を吹いて蛇を操り、卵を確保していきます。乱戦になりがちですので死亡者も出てしまいますが、そこは人数を集めての挑戦ですので、すかさず蘇生したり回復したりして、戦闘力の低い人達をサポートします。複数卵を確保できた人はまだ取れていない人に卵を譲ったりして、取り漏れがないようにしました。


UO(100411-010316-41).jpg


すべてのアイテムを揃え終わった我々はブリタニア城に戻り、霊性のランプを入手出来ました。途中時間切れで離脱された方もいらっしゃいましたが、最後まで参加出来た人全員には行き渡りました。最後に簡単な挨拶を行い、既に時間も1時になっていましたので、解散です。


今回のツアーでは、蛇笛の作成やクエストのナビゲーターを快く引き受けて下さったショップつけまいのTsukemaiさんやEmyryunさん、途中の危険地帯での護衛を行って下さったBailoneさん、Doraさん、Itou Ittousaiさんなど、たくさんの方のご協力がありました。この場を借りて、改めてお礼申し上げます。






スポンサーサイト
別窓 | イベントレポート(双月亭主催) | コメント:1 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<『マラスとは何か?』読書会&座談会レポート | 文芸酒場 双月亭 | ランタンクエスト攻略ツアー>>

この記事のコメント

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010-04-18 Sun 02:59 | | #[ 内容変更]
∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 文芸酒場 双月亭 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。