文芸酒場 双月亭

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

営業日報080108

【1/8ご来店のお客様】

クラレンスさん、ベンヌさん、真之介さん、Trilobita館長、ルシファーさん、パルアさん、
緋冬さん、モヒ=カーンさん、LISAさん、LITAさん、KENTさん、janeさん、El Mananaさん、
雪蜘蛛さん、リコリスさん、ジョンさん、Bonyさん、もっちーさん、Lilyさん

(順不同です。お名前に漏れのある際はご指摘下さい)



8日も沢山のお客様にご来店頂きました。
とはいえ開店から20分ほどは全くご来店がなく、
誰も来ない恐怖に打ち震えていたのは内緒です。

UO(080108-222848-01).jpg


その開店から最初のご来店までの間に、
料理スキルの上げ方についてYUKAさんに色々教えて頂いておりました。
過去に上げようとした事もあったのですが、現在に至るまで完成していません…
先日100,000枚という、大量の魚の切り身を入手しましたので、
コツコツと上げていければと思います。

パルアさんとルシファーさんは初めてのご来店でした。

UO(080108-224447-03).jpg         


「お酒と笑顔を下さい」とのご注文でしたので、*ニヤリング*と笑っておきました。
あと、スマイルの代金1000kを請求すると、各方面から大非難を浴びました。
その後他のお客様とお話をしており、なかなかご対応が出来ませんでした。
「はじめてのお客様には極力接客をする」というポリシーがあるのですが、
会話の流れなどからなかなかすべてのお客様に接客できない事も多く、
退屈な思いをさせてしまったかも知れません。

UO(080108-230006-05).jpg


Trilobita館長と緋冬さんが来られていた時には、
瑞穂文学賞の感想文に関する話題になりましたが、そこで、
「文章の巧みな作品と感動する作品は必ずしも一致しない」という意見が出ました。

これは私も感じた事で、「あ、ちょっとここはオカシイな」と感じた表現や、
「ここをこうしたらもっとよくなるのに」と感じつつも
素直に感動出来た作品も多数存在しました。
恐らく作品や登場人物に対する作者の込められた
「想い」が読者にも伝わるからなのでしょうね。


その後もっちーさん、というかもっちーさんの馬が登場しました。
どうやら店の中でハイド落ちしていたようです。

UO(080108-233712-14).jpg    UO(080108-234112-16).jpg


そして「お誕生日プレゼント」という事で、10thAFのひとつを頂きました。
ありがとうございます。今度はお返しを考えないといけませんね。

ふと、もっちーさんの手にしたネクロ本を見ると…

UO(080109-003004-24).jpg


「【怨念】~Grudge~:Yuh著」という刻印が。
わざわざ自分のスペルブックに私の作品の名前を刻印していたようです。
画像は撮っていませんでしたが、他にもいくつか所持しているようです。

「武士道本と忍術本がまだだから、その二つのテーマで新作書いてね!」
という、嫌な汗が出るエールを頂きました。
よくもまあ、色々な事を考え付くもんで…(褒め言葉)

という事で、1週間遅れの営業日報でした。

 





スポンサーサイト
別窓 | 営業日報 | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<BRI新年会 | 文芸酒場 双月亭 | 営業日報080101>>

この記事のコメント

確かに文章の巧みな作品と感動する作品は必ずしも一致しませんね。今回皆さんの感想を読んでいるとつくづくそう思います。
残念ながらなかなかYuhさんの酒場にお邪魔できませんが営業日報楽しみにしております。
ではまたー
2008-01-16 Wed 07:28 | URL | うきねこ #xiOJpgQc[ 内容変更]
浮き猫先生、こちらでははじめまして。

確かに巧みな文章と感動する文章は一致しませんが、
その一方で真に高評価だったのは、やはり巧みな文章でした。
私が高評価をつけた作品と惜しくも漏れた作品の差は
やはりそこなんでしょうね。
逆に言えばそういう作品達がより研鑽していけば、
きっともっと素敵な作家さんが誕生するのでしょう。

瑞穂文学賞もお忙しいようですし、
お気になさらないで下さい。
双月亭はすべてのお客様をいつでもお待ちしています。
2008-01-19 Sat 20:23 | URL | Yuh #Jrd7vdWA[ 内容変更]
∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 文芸酒場 双月亭 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。