文芸酒場 双月亭

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

劇団風 卒業記念公演参加

大和の誇る老舗劇団、風さんの公演、『騎士の誓い』に行って来ました。

物語はブリタニアとは異なるある国で交わされた、王と騎士との約束を描いております。

UO(080525-223639-02).jpg   UO(080525-224858-06).jpg


実はこの作品、昨年に桜公演で既に一度観ていたのですが、
再度観てもやはりよく出来たストーリーで、いいものは何度観てもいいものだと感じました。

以前、劇団チロルさんの公演の時にも書きましたが、
劇団風の魅力はその重厚なストーリーにこそあると思われますが、
この演目はまさに風さんの面目躍如、といった内容であると思います。

さて、タイトルに『卒業』とついているのは、
団員のお一人で今回の作品では騎士キシュワードを演じておられた
PatyさんのUO休止による記念公演だったからです。

UO(080525-231355-14).jpg   UO(080525-231450-16).jpg   UO(080525-231751-21).jpg


Fellow座長からの送辞と、それに応えるPatyさんの答辞は、非常に素晴らしいものでした。

『皆さんはこの世界を愛していますか?』

シンプルな問い掛けですが、なんと深い言葉なのでしょうか。
この世界に飽いたり絶望したからではない、前向きな理由での休止だからこそ
生まれた言葉であるといえるでしょう。

最後はPatyさんのリクエストで、全員で舞台に上がって記念撮影。
こんなに人がいたんですねぇ。 

UO(080525-232854-23).jpg


最後になりましたが、これからのPatyさんのお幸せと劇団風さんの
ますますの発展をお祈り申し上げます。

スポンサーサイト
別窓 | 営業外活動 | コメント:1 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<第17回ショップ・タウンアワード敢闘賞、受賞 | 文芸酒場 双月亭 | 劇団チロル公演「シンデレラ」観劇>>

この記事のコメント

ふとした切欠でUOを思い出し、検索して辿り着きました。
遅れましたが、記事にしてくれてありがとうございました。
あれからもう4年も経つんですね。
とても懐かしいです。
2012-08-30 Thu 00:40 | URL | Paty #GEapLTiU[ 内容変更]
∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 文芸酒場 双月亭 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。