文芸酒場 双月亭

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

開店一周年&アワード受賞記念特別営業イベント「店長を探せ!」(前編)

11/25(火)の営業は、「開店一周年&アワード受賞記念特別営業」でした。
このブログなどでも告知をしておりまして、たくさんのお客様がお越しでしたが……


店長がいません!!


店員の話では「買い忘れたものがあったので、アンブラまで仕入れに行って来る」
とだけ言って店から出て行ったきり、開店時間になっても戻っていないそうです。
店員達は店の準備もあるし、後から来るお客様の対応もしないといけないので、
ここから離れる事が出来ません。今日の営業は一体どうなるのでしょうか……


UO(081125-221004-00).jpg


というわけで、見かねた伊東一刀斎先生やApricotjamさんなどの呼びかけで、
「店長捜索隊」が編成される事になりました。
まずは、店員の情報を元に、アンブラの街へと向かいます。


2008y11m25d_221933263.jpg


(なんか好き勝手な事言ってますが、適当に無視して下さい、というか、しなさい)


アンブラの街中を探し回っていると、酒場を発見しました。
酒場営業前に、「アンブラに仕入れに行って来る」と言ってたのですから、
恐らく飲食物の何かを買い忘れたのでしょう。

酒場の女主人に話を聞いてみる事にすると……


2008y11m25d_222123650.jpg


やはり、ここに来ていました!
しかし、「借りてた資料の返却期限が今日までだから、ルナに急がないと!」
と言い残して、走り去ったそうです。


2008y11m25d_222432783.jpg


あちこちフラフラしている店長を探して、一行はルナへと移動します。


2008y11m25d_222723126.jpg


「借りていた資料を返す」と言っていたのですから、
図書館やルナ市内の公的機関に向かったのでしょうか。
しかし、ルナ市内にそれと思しき建物など、存在しません。
一行は二手に分かれて探索を開始します。

やがて捜索隊の一方が、ルナ城壁の櫓にある資料室を発見!
そこには、一人の酪農家モンクローブの怪しい人がいました。
その人に話を聞いてみると……


2008y11m25d_224518550.jpg


やはり、ここに来ていました!
しかしこの怪しい人、肝心な情報はちっとも教えてくれません。おかしな事を口走るだけ。


2008y11m25d_225033871.jpg


埒が開かないと判断したのか、出雲最強の剣豪である伊東先生が、実力行使に出ます。
その結果、「ヒント」らしきものを得る事が出来ました。
しかし、はっきりとした行き先は掴む事が出来ませんでした。
一行は休憩と推理の時間を取る為に、一旦店へと戻ります。


2008y11m25d_221756369.jpg


ルナから足取りの絶えた店長の行き先はいずこや!?
長いので、後編に続く!!

スポンサーサイト
別窓 | イベントレポート(双月亭主催) | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<開店一周年&アワード受賞記念特別営業イベント「店長を探せ!」(後編) | 文芸酒場 双月亭 | 「開店一周年&アワード受賞記念特別営業」のお知らせ>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 文芸酒場 双月亭 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。